TOPに戻る
前のページ 次のページ

MANGEII

タイトル :MANGEII
サークル名:BigWednesday
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ163505.html/?unique_op=af


今回の紹介は時間の都合もあって未クリアだが、まぁ現段階で十分薦められる出来なので構わないだろう。
「マオウオツ」と同時に体験版をプレイし同時に買った今作だが、こちらもやはり力作だった。
手軽さ快適さにおいてはマウスオンリーのマオウオツに軍配が上がるが、拘りの強さにおいてはこちらが上だろう。
なんと嬉しいことに両作品ともこれから先にアップデートが来るらしい。追加シナリオとか出してくれるサークルはガンガン売れてって欲しいですね。

さて、MANGEII。
この作品は結構凄い。
マップチップやドットを全てオリジナル製作したと言うのだから、プレイ前から力の入れ具合が窺える。
何が凄いって、マップが広い。主人公の万下左膳は北海道(蝦夷か)と沖縄、九州を除いた、本州+四国を巡る旅に出るのだが、都市は十種類ほどあり、それを繋ぐ旅路では伊勢神宮や富士山、大仏などの名所も見ることができる。
道中にある茶屋には名物料理が並んでおり、飛騨牛やカニ道楽、信玄餅などが出されると本当にゴエモンをプレイしているような感覚だ。
人間のみならず獣に妖怪にと変に個性の強い敵キャラクターも全て描き下ろしであり、それも無駄に多い。
戦闘システムは一対一のシンプルなものでありながら、万下の技の一つ一つにカットインが用意されており、演出面でも優れており飽きさせない。
本筋と関係無いイベントも、隠密として暗殺任務をこなしたり風俗嬢をスカウトしたりと普通のエロRPGとは一風違ったものを楽しめる。
ひとえに【雰囲気作りのためなら妥協はしない】と言う信念を強く感じさせる。
それはそれとしてナチュラルに群馬を未開の土地にしない!

一方で欠点があるならば、【拘りすぎてマップが広いため結構移動が億劫】といったところか。
まぁ救済措置と言うかワープ機能のようなものはあるにはあるが、有料だ。それも、そこそこ高い。
とにもかくにもお手軽さを求めている人は若干の苛つきを感じてしまうかもしれない。
幸いにも、【レベルは雑魚を倒したところで上がらない】ので雑魚は無視してしまってもあまり問題ない。
強くなるのに必要なのは金銭とセックスだ。丁寧に描き上げられた雑魚モンスター達に興味が無いならスルーを決めよう。

物語としては、簡単に言えば『蘇った妖怪織田信長(女)に力を奪われ殺されてしまった万下がサイボーグとして蘇りセックスで強くなってリベンジする』みたいな話。
作品の雰囲気は多少違えど「戦国ランス」に近いものを感じる。
ストーリーが面白いと言うよりは、各所の町民達のテキストが地元感溢れていたりして面白いと言った方が強いか。
軽いノリで進むものの、凄腕の御庭番であった万下の強さと渋さが随所に見られて痛快である。
詰まったら気力の最大値を上げて男気キャノンを連射しよう。強すぎるぞ。

エロに関しては白黒ながらも要所が桃色に染まっていることもあり、結構肉感的。
女体化した戦国武将とセックスする(ことによって力をつける)のが旅の目的なのでもちろん彼女達ともまぐわえば、夜鷹と遊んだり斡旋した風俗嬢のプレイを鑑賞したりもできる。
実用度は高いものの、できればキャラを多くするより一人毎のシーンを増やしてくれた方がよかったかなとは…思ったが、まぁそこは趣味の範疇だろう。

ところでMANGEIIの特徴の一つに、【体験版が本編の前日譚】であると言う珍しいものがある。
『MANGEIIは主人公の万下がサイボーグ化して?になったとのことなので特に前作とかはなさそう』とは言ったが、ある意味体験版が『MANGE?』だ。
話としては短いがちゃんとプロローグになっているので、「とにかく体験版をやらせたい!」って考えなら正解なのかもしれない。
もちろんエロシーンもしっかり入ってるので、雰囲気が気になった方は是非落としてみよう。
そんな感じ。
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system