TOPに戻る
前のページ 次のページ

まりもエクステンション

タイトル :まりもエクステンション
サークル名:どくりんごサワー
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ136921.html




…なんだろうなぁ、この作品。
身も蓋もないことを言えば同人エロRPGに他ならない。
そして、エロRPGには大きく二種類に分けられる。…なんか何回も大別してる気がするな。男女主人公とか戦闘方式とか。まぁいいや。
一つ、エロ展開が強制的に挟まれる。
二つ、エロ展開を見なくてもクリアができる。
この『まりもエクステンション』は(検証してないけど)たしか、たぶん後者だ。
エロ展開を見なくてもクリアができる、と言うのはエロゲであることを考えると大したメリットに聞こえない。
が、あまりエロくないけど面白い作品をプレイする時などには重宝することもある。誰とは言わないけど全作に搭載して頂きたいサークルもある。誰とは言わないけど。なぁゴリッチュ。
『じゃあこのゲームはあまりエロが見たくない気分でもサクサクプレイできるな!』 となる。はず、なのだが……。

単刀直入に書くとしよう。
このゲームは【結構なグロゲー】だ。【リョナゲー要素も多大に含む】。
もちろん主人公の可愛らしい女の子二人は敗北したり無防備な姿を見せなければ犯されることもないし、腹パンされることもない。
が。ボス戦で敗北すると描写の画像こそないもののリョナラー連合の回し者みたいな奴らに犯すを通り越してぶち殺される。ナチュラルに。
俺はもうちょいほんわかしたえっちっちRPGだと思っていた。いや基本的にはほんわかしたえっちっちRPGではある。時折狂気が顔を覗かせるのだ。二面のアレとか。
18歳を迎えた青少年がドキドキしながら初エロゲを選び「あ、これなんかエロゲっぽくなくてかわいいな。これにしてみるか」なんて気持ちでプレイしたらトラウマもんである。三面のアレとか。
このゲーム、確かにエロは回避できる。が、【ホラー、グロ要素は回避できない】。
話は変わるが、俺はニコ動で流行っているようなドッキリ系ホラーフリゲがあまり好きではない。
特にプレイしているわけでもないのであまり批判するのも筋違いではあるが、ああいうのばっかり流行った結果フリゲマガジンだかなんだかが発行されてホラーゲー尽くしになってたのを見た時はなんとも言えない気分だった。
このゲームのホラー要素も、好きか嫌いかで言えば正直そこまで好きではない。って言うか真面目に怖い。
とは言え、単なるビックリホラーではなく「ゆめにっき」と「デモノフォビア」を足したような狂気的な演出は評価している。
って言うかサイトの紹介文だけだと楽しそうなエロゲにしか見えねぇよ! 作者がリョナラー畑の人間と言うのでようやく納得したけど!
まぁそれを踏まえた上でようやく、このゲームは面白いと言うことができる。

俺はプレイそのものは未経験だが、マップの作りを一目見て「あ、これMOTHERだ」と気付いた。
保護者に電話しお金を振り込んでもらうシステムも、なるほどMOTHERリスペクトである。きっと狂気成分もリスペクトだな。
このゲームはあまり直接的なエロスは感じないものの、【なぜだか面白い】のだ。
独特の雰囲気か、細かく表情を変えるサブキャラクターを含んだ登場人物の仕草か、それとも狂気成分か。
一言で言うなら、作者のセンスなのだろう。
直接的なエロスは少ないと言ったが、アイテムを使用すると『自分の初体験の相手』について主人公二人がコメントするのもエロRPGとしては見逃せないポイント。
嘆くまりもとエロい事自体は割と好意的なミカの対照的なコメントが面白く、セーブとロードを繰り返して全種類見てしまった。
…と言うか上記のこともあって処女プレイしていたのでクリアしてから気付いたが、所謂淫乱値を上げたら戦闘中にエロ攻撃を食らって喜ぶのは結構エロかった。
確かに全体的に人を選ぶゲームではあるが、オリジナリティが爆発している作品なのでもう少し売り上げが振るって欲しいというところである。
そんな感じ。


>33 hは直リンクになっちゃったので一応。基本的に宣伝ってか感想なので…あ、ゴリに関しては宣伝してます。微妙に

>35 おかねもらえたらいいね…まあレビューや攻略やってアフィ貼ってるとこは貰えてそうだけどうち話してるだけやもんなぁ
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system