TOPに戻る
前のページ 次のページ

トビ姫 - Inter Breed -

タイトル :トビ姫 - Inter Breed -
サークル名:暗黒郷物語
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ154397.html

人は誰でもドットエロを探す旅人のようなもの。
ドットエロを求めてpsyka、Eroicoなどエロアクションに手を出してはクリアできずに涙を流す日々の中、(アンホリは頑張ってクリア手前まで行った)ついに俺は辿り着いたのだ。


キーボードでもクリア可能な、ドットエロ『RPG』へと。


ったってびたクエとか普通にドットエロRPGだけどね。闇子さんだってジャンルとしては同じだし。
そんなわけで今回は万越えの有名ゲーであるトビ姫について。興味はあったけどこの間買った。体験版がなんかしっくり来なかったんだよね。
このゲームはシステムが特徴的で、各ステージのモンスターへとプレイヤーキャラをぶつけて攻撃させ、全滅させれば勝ちと言う一風変わったものである。
まぁタイトルでわかるように某ソシャゲのパロディではあるのだが、それを自作するのは相当の技術が必要だろう。
そしてこのゲームがエロゲーである所以。それは【発情してるモンスターにプレイヤーをぶつけると種付けされてモンスター娘を出産する】と言った結構無茶苦茶なシステムだ。
何が凄いって、仲間キャラを増やす方法がそれなのだ。イベントで仲間になる人間(システムの都合上女性オンリー)以外は全員彼女達が腹を痛めて産んだ愛娘。
そしてその娘達も、特定のモンスターにぶつければハイパー交尾タイムに突入、めでたく出産となる。
冷静に考えると色々とおかしいような気がするが、多数の人間キャラ及びモンスター娘が魔物に種を注がれる光景の前では些事も良いところだ。エロゲに常識を求めるものではない。
クリア後にはお決まりのドット絵鑑賞モードも搭載されており、じっくりと生命の神秘を眺めることもできる。
欲を言うならもう少し出産系のドットが欲しかった所ではあるが、それを差し引いてもかなりの量である。

文章ではどうも伝わりにくい所ではあるが、このゲームはかなりの力作だ。
当該サークルのドット絵の力量は、体験版または別売しているエロドットシリーズを参照すれば一目瞭然。どっかのゴリッチュと違ってクオリティの高いエロドットがぬるぬる動くぞ。
どっかのゴリッチュと違って。
値段は同人エロゲとしては中の上くらいの1,728円だが、それでも安く感じるほどのボリュームがある。
異種姦、モンスター娘好きは押さえておきたい一作。


で。
そんな感じの良作なのだが、エロとは関係ないとこで気になる点はいくつか。
まず一つ。この出産システム、生まれる子供は【属性は母親、種族は父親(もしくは混種)に準ずる】と決まっている。
そして、人間キャラクターはそれぞれ属性毎に一人ずつしか存在しない上に、ストーリーが進むと同時にパーティー入りするため、結構終盤で参加するキャラもいる。
何が言いたいかというと、【これ結構属性偏る】んだよね。
特に序盤は二属性しか使えないため、苦手属性の敵に対抗する手段に乏しく攻略にストレスを感じることもしばしば。
しかも発情してる敵が出てくるかはランダムなので、属性、種族共に狙い撃ちしてモンスター娘を孕ませるのはそこそこの手間だったりする。
まぁぶっちゃけレベルを上げればどうとでもなるところはあるので、そこまで大した問題というわけでもないが。
二。このゲームは物理演算システムを用いているのだが、割と慣れが必要なためステージギミックも相まって【狙った所に行かなかったりする】。
一回飛んだキャラはオートで攻撃こそしてくれるものの二度飛ぶことはできないため、編成によっては一回のミスが致命的なものになりうる。
一戦毎にセーブができるならあまり問題でもないのだが、【連戦があるとだるい】点は否めない。
三。ストーリーがちょっと微妙。なんか敵の大将っぽい赤い人が特に見せ場も無く死んだりなんだかよくわからん理由で姉妹の姿が入れ替わったり、どうも釈然としないところがある。
これに関しては個人の感想以外の何物でもないが、ストーリーに期待してこのゲームをやる人……はあまりいなさそうだな。
なんかリピュアリアと言い、「ドット絵すげぇ!」ってとこのストーリーは電波っぽい印象が拭えないなぁ。なんやろ。俺があまりストーリー見てないせいかもしれない。

しかしてリピュアリアと言い、「ドット絵すげぇ!」ってとこのドット絵はマジすげぇ(貧弱な語彙)。
リムリリムのように乱交部屋を作ってワイン片手に眺められないのが残念だが、カメラはこちらの方が優秀だったりする。
RPG部分がおまけと言えるほどに鑑賞モードが素晴らしいので、十二分値段の元は取れるであろう。
陵辱されること前提の言い伝えってどうなんだろう。




そんな感じ。



>60
できたらええね…
一つのシーン長々と描写するの苦手なんだよね俺
プレイをコロコロ変えるからエロゲには向いてないのかも
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system DLsiteで買った同人エロゲの話
TOPに戻る
前のページ 次のページ

トビ姫 - Inter Breed -

タイトル :トビ姫 - Inter Breed -
サークル名:暗黒郷物語
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ154397.html

人は誰でもドットエロを探す旅人のようなもの。
ドットエロを求めてpsyka、Eroicoなどエロアクションに手を出してはクリアできずに涙を流す日々の中、(アンホリは頑張ってクリア手前まで行った)ついに俺は辿り着いたのだ。


キーボードでもクリア可能な、ドットエロ『RPG』へと。


ったってびたクエとか普通にドットエロRPGだけどね。闇子さんだってジャンルとしては同じだし。
そんなわけで今回は万越えの有名ゲーであるトビ姫について。興味はあったけどこの間買った。体験版がなんかしっくり来なかったんだよね。
このゲームはシステムが特徴的で、各ステージのモンスターへとプレイヤーキャラをぶつけて攻撃させ、全滅させれば勝ちと言う一風変わったものである。
まぁタイトルでわかるように某ソシャゲのパロディではあるのだが、それを自作するのは相当の技術が必要だろう。
そしてこのゲームがエロゲーである所以。それは【発情してるモンスターにプレイヤーをぶつけると種付けされてモンスター娘を出産する】と言った結構無茶苦茶なシステムだ。
何が凄いって、仲間キャラを増やす方法がそれなのだ。イベントで仲間になる人間(システムの都合上女性オンリー)以外は全員彼女達が腹を痛めて産んだ愛娘。
そしてその娘達も、特定のモンスターにぶつければハイパー交尾タイムに突入、めでたく出産となる。
冷静に考えると色々とおかしいような気がするが、多数の人間キャラ及びモンスター娘が魔物に種を注がれる光景の前では些事も良いところだ。エロゲに常識を求めるものではない。
クリア後にはお決まりのドット絵鑑賞モードも搭載されており、じっくりと生命の神秘を眺めることもできる。
欲を言うならもう少し出産系のドットが欲しかった所ではあるが、それを差し引いてもかなりの量である。

文章ではどうも伝わりにくい所ではあるが、このゲームはかなりの力作だ。
当該サークルのドット絵の力量は、体験版または別売しているエロドットシリーズを参照すれば一目瞭然。どっかのゴリッチュと違ってクオリティの高いエロドットがぬるぬる動くぞ。
どっかのゴリッチュと違って。
値段は同人エロゲとしては中の上くらいの1,728円だが、それでも安く感じるほどのボリュームがある。
異種姦、モンスター娘好きは押さえておきたい一作。


で。
そんな感じの良作なのだが、エロとは関係ないとこで気になる点はいくつか。
まず一つ。この出産システム、生まれる子供は【属性は母親、種族は父親(もしくは混種)に準ずる】と決まっている。
そして、人間キャラクターはそれぞれ属性毎に一人ずつしか存在しない上に、ストーリーが進むと同時にパーティー入りするため、結構終盤で参加するキャラもいる。
何が言いたいかというと、【これ結構属性偏る】んだよね。
特に序盤は二属性しか使えないため、苦手属性の敵に対抗する手段に乏しく攻略にストレスを感じることもしばしば。
しかも発情してる敵が出てくるかはランダムなので、属性、種族共に狙い撃ちしてモンスター娘を孕ませるのはそこそこの手間だったりする。
まぁぶっちゃけレベルを上げればどうとでもなるところはあるので、そこまで大した問題というわけでもないが。
二。このゲームは物理演算システムを用いているのだが、割と慣れが必要なためステージギミックも相まって【狙った所に行かなかったりする】。
一回飛んだキャラはオートで攻撃こそしてくれるものの二度飛ぶことはできないため、編成によっては一回のミスが致命的なものになりうる。
一戦毎にセーブができるならあまり問題でもないのだが、【連戦があるとだるい】点は否めない。
三。ストーリーがちょっと微妙。なんか敵の大将っぽい赤い人が特に見せ場も無く死んだりなんだかよくわからん理由で姉妹の姿が入れ替わったり、どうも釈然としないところがある。
これに関しては個人の感想以外の何物でもないが、ストーリーに期待してこのゲームをやる人……はあまりいなさそうだな。
なんかリピュアリアと言い、「ドット絵すげぇ!」ってとこのストーリーは電波っぽい印象が拭えないなぁ。なんやろ。俺があまりストーリー見てないせいかもしれない。

しかしてリピュアリアと言い、「ドット絵すげぇ!」ってとこのドット絵はマジすげぇ(貧弱な語彙)。
リムリリムのように乱交部屋を作ってワイン片手に眺められないのが残念だが、カメラはこちらの方が優秀だったりする。
RPG部分がおまけと言えるほどに鑑賞モードが素晴らしいので、十二分値段の元は取れるであろう。
陵辱されること前提の言い伝えってどうなんだろう。




そんな感じ。



>60
できたらええね…
一つのシーン長々と描写するの苦手なんだよね俺
プレイをコロコロ変えるからエロゲには向いてないのかも
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system