TOPに戻る
前のページ 次のページ

妖狐淫刀


掲示板を作ったはいいものの全然書き込みがない。
と思ったら作ってからage更新まだしてないじゃん! そりゃ来るはずないわ!
…の割にはなんかカウンター回ってるけどな。
なんだか本末転倒感は否めないが、試作掲示板完成のアピールとしてage更新する。
(このあたりの文章は『やっぱ誰も来ねぇし掲示板消して無かったことにしよ』みたいなことになった時に証拠隠滅として消されます)





タイトル :妖狐淫刀
サークル名:Color Jelly
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ148907.html


それはさておき、有名作の話。
サークル『Color Jelly』はその独特なファンシーさを持つ可愛らしい…身も蓋もない事を言えば非常にペドい事で有名な絵柄のサークルである。
女の子はみんなデフォルメが効いていてとても愛らしく、オンリーワンの個性を持つ…身も蓋もない事を言えばかなり犯罪臭い絵柄で大人気だ。もちろん僕も大好きです。
つい先日『グール×グーラ コンパーニャ』の体験版が出たこともあり期待が高まるが、本発売はまだ先なため興味があれば前作『グール×グーラ』や他の過去作をプレイしてみてはいかがだろうか。
『ファミリアコロシアム』や『人外娘ハント!』(ハーピーは許さねぇ)など手軽ながらも楽しめるゲームがあるが、ここはやはり個人的にも傑作だった本作を語るとする。

冒険は修行中の狐っ娘ミスズちゃんが妖刀を発見してしまい、それに取り付かれてしまったことから始まる。
妖刀は定期的に淫猥な気を発し、ミスズちゃんや周りの人をエロい気分にさせてしまう。なんて有能な刀だ。
そして魔物との戦いに負けても、気を発してミスズちゃんのエロシーンを存分に見せてくれた後に油断した敵をオートで叩き斬ってくれる超使える刀である。人間にはやんないよ!
ミスズちゃんはそんな刀に振り回されるが、旅する中で刀の真の力、そして倒すべき相手を知ることになる…。


このゲームのいいところ。【ミスズちゃんがかわいい】。これに尽きる。尽きないけど。
とにもかくにもミスズちゃんはかわいい。
これだけだと説明もクソもないので語ると、まず見た目は言わずもがな、ころころ変わる表情としっかりと芯を持った性格が感情移入の助けるなるであろうことは間違いない。
ドットエロこそないものの、戦闘中のドットアクションも可愛い上に特殊必殺技を出したときの凜々しさは筆舌に尽くしがたい。
エロ抜きでも可愛いと思わされるキャラクターが乱れるとどうなると思う?
…こうなるんだ(オメガダウト)
そしてなんと素晴らしいことに、このゲームは【一部ボスを除く全モンスターに敗北エロがある】のだ。
ミスズちゃんは作中でかなりの回数犯される。そういうゲームなのでそれはもう犯される。それはもう。
醜悪な妖怪、触手、死霊、大猿、蜘蛛…新しいモンスターが出る度に『こんなのにミスズちゃんが犯されるのか…』と胸の高鳴りが止まらない。
更には町中でもエロイベントが発声する。刀の淫気に当てられた人間はミスズちゃんを襲い、時には当てられたミスズちゃん自身が肉を求めて人間を誘う。
刀を持つまで汚れなど知らなかったこんな可愛い子が淫靡に微笑む様は至高の一言。
要するにめっちゃシコれるってことだ。

このゲームに【目立った欠点はない】。RPG部分も丁寧で、敵の行動システム…と言うかギミックか? もなかなか面白く、絵柄が好みなら購入を躊躇う理由が見当たらない。
ドット絵はそこまでしゃきしゃき動くとかパターンが豊富と言う程でもないが、おまけステージで戦うボス相手のカウンター技の演出はシンプルながらもかっこよく、必見だ。
じゃあ何でこれまで紹介しなかったの? って言われると有名だし隙らしい隙もないし【今更俺が紹介してもなぁ】って感じ。引き出しネタ。ソナビアも似たような感じ。
この話(作品)始めた後にプレイしてたら『面白い! 超おすすめ!』ってすぐさま絶賛レビューを書いてただろうけど半年くらい前だしなー。
こっちの続編も構想があるらしいので楽しみです。
何が楽しみかってもちろん、ミスズちゃんの痴態をもっと見られるのが。
弟子に手を出すロリコン師匠だいすきです。
そんな感じ。

>88 エロRPGスレだかでちょっと話題になってたんですね
チェックしといてよかったぜ

>89
>90 エロ目当てでやってゲームが面白いと得した気分になる
難易度調整上手いところはエロも格別…

>91 ゆるい雰囲気からのガチガチのプレイ時間&高難易度っすからね
いいゲームなんだけどなぁ…本当に
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system