TOPに戻る
前のページ 次のページ

魔術師と6人のならず者

スキルとバフが微妙に噛み合ってない気がする武闘家のミック!
使える属性は多いが火力はそれほどでもない魔術師のボブ!
ボス相手には強いが終盤まで雑魚戦でやることがあまりない盗賊のジョー!
使えないわけじゃないんだけど基本的に空気な魔法戦士のホセ!
生命線だがキュアオールがないので味方全員混乱させられると立て直せない僧侶メペソ!
そして最強技覚えるまで完全にベンチだった戦士のベン!




俺達は…一人じゃない!
6人のならず者だ!!









タイトル :魔術師と6人のならず者
サークル名:Z印
ttp://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ103799.html








と、まぁそんな感じで紹介するのは半額キャンペーン対象作品。
なんと今なら驚きの【162円】で販売されている『魔術師と6人のならず者』だ。
このゲームはご覧の通り操作キャラは悪役、それも魔王とか孤高のダークヒーローとかじゃなくて大抵のゲームで軽いイベントでさっくり殺されそうな雑魚キャラしかいない。
その悪人面に違わず魔王軍に所属しているが、あまりに雑魚すぎるため戦場に出すと邪魔という理由から出撃の許可は下りない。
だが、ならず者として生きるからには暴れずにはいられない。もっと言うと、陵辱せずにはいられなかった。
敵の女、それも強くてプライドの高い上玉をひん剥いて激しく犯し、屈服させる。それができない人生など…死んでいるも当然だった。
熱い想いを魔王に直接ぶつけた結果、彼らは敵の女魔術師が出入りしていると噂の洞窟の探索を任命させられる。
果たしてならず者達は、見事魔王の期待(あまりしてない)に答えて成果を上げることができるのか?
そして……高慢な女共を思う存分陵辱することができるのか――?

と言った話。
なんか今回やたらストーリーの解説長くなったね。



先述の通り、ならず者達は【弱い】。
敵の女ボスが最初から本気なら、6人がかりでも簡単に壊滅する。
設定上の話をすると下手したら60人がかりでも勝てるか…と言うか勝負になるか怪しいレベルな感じで弱い。
流石にゲームシステム的にはそこまでではないが、それでもやはり1ターンで1人2人殺されるのはザラにある。
特に戦力の整ってない序盤は気を抜くと雑魚相手にすら立ち回りを求められる。
が。
敵ボスは常に1人。対するこちらは6人がかりだ。
RPGにおいてはあまり珍しくもない構図ではあるが、逆もまた然り。
育ったキャラ1人で対峙する、盗賊軍団。一体一体は雑魚ではあるが、1ターンで全員殺せない場合、手数も相まって予想以上に苦戦することになった…みたいな経験はないだろうか。
半壊させて勝利確定と思った瞬間に状態異常が刺されば、ソロで戦うこちらは操作不能。その内に敵は復活し、次々にバフをかけていき、ダメ押しの追撃状態異常…
そうなれば、いくら強くてもハメ殺される危険があるのだ。
雑魚でもモヒカンでもならず者でも、数は力である。
このゲームでは、敵の女ボスの体力を半分まで減らすと本気を出して猛攻をかけてくる。
二回攻撃が三回攻撃になったり、HPの三割強を持っていく全体魔法を連続で放ったりと、発狂モードと呼べるほど熾烈だ。
そんな中、一際輝くならず者はやはり盗賊の『ジョー』。
状態異常をかけられるとは言えボス相手の成功率は芳しくない彼には、とっておきの奥義がある。
【スカートめくり】だ。
ならず者は手段を選ばない。その先に陵辱が待っているなら、女性の品位を貶める事など朝飯前だ。
パンツを晒されてしまった乙女は恥じらい、しばし行動不能になる。もちろんならず者がそれを律儀に待ってくれるはずもない。
死んだ仲間を引っ込めて、温存しておいたアタッカーでボコボコに殴り、見事女戦士を地に這いつくばらせる。そうなれば、もう女戦士ではない。1人の女である。
必死の抵抗も虚しく純潔を散らされ、男達の慰み物にされてしまう。散々6人の性豪の相手をさせられた上に行為が終わった後は閉じ込められて、性欲処理に呼び出される運命が待っているのだ。


っていうアレ。
なんかこのゲームの解説しようとすると語り口調になる。
ならない?

性欲は戦闘をこなすと溜まり、10消費すれば再陵辱が可能となる。
再陵辱をすれば体力は全回復する上に2回目以降はステータスにボーナスが入り、特殊アイテムも手に入るのでガンガン犯そう。


この作品、相手からするとたまったもんじゃないが、ならず者視点だととっても楽しい。
なにせ操作キャラはどいつも【クズ】と【バカでしかもクズ】しかいないのだ。これが面白くないわけがない。
相手を犯して屈服させることしか考えてない雑魚6人とクソ強い女の子で会話が噛み合うわけもなく、ノリとしてはほとんど全編コメディだ。
出てきて十秒で死ぬようなキャラクターが延々と主役を張り、その上友情努力勝利を体現しているのは爽快ですらある。


欠点を挙げるとしたら、【設定上はともかくゲーム的には言うほど弱くない】ところか。
どいつもこいつも何だかんだ使えるし、終盤では成長したとは言えセクハラなど効くはずもないガチ魔神にすら打ち勝っている。
もっとセクハラ攻撃の種類を増やしたり、ずるっこいアイテムを使えたりできてもよかったかもしれない。
それと【ちょっとデバッグが甘い】のは気になった。
姉妹を両方倒すと姉妹丼プレイが可能なのだが、姉を倒して再陵辱し、妹が出てないにも関わらず姉妹丼が解放された時は「あ、あれ?」と困惑した。
それと雑魚敵の吸収技でエラーが出て強制終了も数回。幸いにも一種類の敵だけだったので進行には問題がなかったが、あまりよろしいものではない。
まぁ、その上で定価324円のクオリティではないのは確かだ。
モヒカンに憧れた事が一度でもあるなら、このゲームは一つの理想そのものだろう。

彼らが煮えたぎる性欲を女体の奥でぶちまけられるか否か。
それは7人目のならず者…プレイヤーの手にかかっている。



そんな感じ。


>101
やってにゃーです
VIPRPGの祭りは作品数が多すぎて手をつけられにゃい…

>102
個性的な絵ですね…(オブラート)
この絵で全作四桁DLはよっぽど面白いんだろうなぁ チェックしとかんと

>103
/LMA\<天才ランナー
いやーすごい あんな社内イジメみたいなのよく勝てましたね…
やっぱり訓練8鬼ムズですよね 解けない人一生解けないと思う(ぼく)

>104
(u)ってあるからおちんちんが生えるのかな? ってわくわくしてたらアレですよ
でもあれも慣れると興奮しましたね えr…いりすちゃん美少女だしえーからだしとるし
一回くらいあんな目でガン見されながらおちんちん搾られたいです
sage
前のページ 次のページ
TOPに戻る
inserted by FC2 system