TOPに戻る
次のページ

DLsiteで売りたい同人エロゲの話

エロゲ作りてぇなー俺もなー。

絵は上達が遅くて挫折するし(六回目くらい)ツクールはロクに動かしてないし。
割とマジでテキスト打つくらいしかできないんだよなー…。

アイデア先行型だから構想はあるんだよね。構想は。そりゃ誰にだってあるわ。
理論だけはいっちょまえなんだよな。理論だけは。そりゃ誰にだって言えるわ。
はー……。

例の悪名高いサークル(具体名は出さないけどサークル名ころころ変えてるとこ)じゃないけど、お金払って製作を依頼した方が現実的にすら思える。

まぁええわ。
備忘録と言うか忘れないようにメモみたいな感じでここに案を書いておく。



○案1:タイトル未定
ジャンル:RPG
概要:ハーフサキュバスのお姉さんが借金返済(少女の)するために頑張るゲーム。

世界観:なんてことないファンタジー。
サキュバスは人間社会にも少数いるものの、恋人を寝取ったりレベルドレインで能力を奪ったりと性質の悪い者が多く、印象はよくない。

エロ内容:売春、若干モンスター姦、若干百合。戦闘中のエロは無し。って言うか何なら戦闘無しでいいかも。

CG数:差分無しで25枚(うち5枚はエロ無しのイベントCG)

システム:売春をはじめとする仕事をして借金を返そう。
サキュバスのレベルドレインを恐れて性交を拒む者が多いため、最初の内は彼女ができなくて自暴自棄になった青年や独り身のお年寄りなどを売春ついでに元気づけたり困ってる人を助けたりして善行(?)を積み、評判(?)を上げる事が重要。悪くなることはない。
(でもエロシーンは最初の時点で二つ三つ見られる方がいいと思う)
魔物討伐や害獣駆除などをこなすと、その内騎士団の指南役なども受けられるようになる。
定期的に借金取りが来るがイベント内容としては常にちょっと足りないため毎回身体で払う。


ハキュバスさん(仮名):
やや褐色気味、紫髪ロングのお姉さん。羊系の角有り。おっぱいがでかい。見た目20代。実年齢40~60くらい。
エロエロだけど服装は(基本的)にまとも。基本糸目。エロの時とかたまに細目。キレると完全開眼。
性格はエロい人妻系おっとりお姉さん。眼鏡とかかけたりしてもいいかも。
基本的に温厚。エロも好きだし人付き合いも得意。
根っからの善人だけど後先考えないところがある。
基本的に「あらあら~」とか「うふふふふ~」とか言うけどキャラ作りのため少女の前だと(若干年寄りくさい)素を出したりする。キレると静かに怒るタイプ。
男も好きだけど女もいける。生やせる。って言うかなんならTSもできる。あまりやらないけど。
子供好き。大好き。ロリコンのショタコン。基本的には手を出さないけど我慢できなくなったら出しちゃう。
実は剣の達人。父親が名だたる剣豪で、母が性質悪いサキュバス。
母親がサキュバスは人間を支配するべきと言う思想を持っており、優秀な子を産むため父親に接触、セックスによるレベルドレインで能力を奪う。
自慢の剣技が子供並になってしまった事から父親は落ちぶれ、人里離れて暮らすように。数年後、母親に『双子の失敗作の方』として子供のハキュバスさんを押しつけられる。
ハキュバスさんは淫魔としての能力も剣の才能も姉に劣っており、母親に見捨てられて父親に懐くが、父親としては憎むべき相手の娘であり、暴力こそ振るわないものの扱いはぞんざいであった。
唯一取り柄だった剣技を練習するが、歳のせいもあり上達が遅い父親。それを真似した娘が自分より上回っていたのを見て激昂し、『お前の顔など見たくない、出て行け』と怒鳴ってしまう。
怒らせるつもりはなかったハキュバスさんは泣きながら森へ走って行ってしまう。父親は言い過ぎた事を後悔し自分の情けなさを悔やむ。
日が暮れても還ってこないハキュバスさんを心配した父親は森を捜索し、足跡を辿っていくと魔獣の鳴き声が聞こえ、焦って探す。
父親に怒鳴られ、自分の事を『忌み子』なんだと嘆いていたハキュバスさんは道に迷ってしまい、魔獣の縄張りまで入ってしまっていた。
魔獣に襲われ、腰を抜かして父親に助けを求めるハキュバスさん。『お父さんは私の事嫌いだから、来るはずがない』と絶望していたが、父親は駆けつけてきた。
父親と魔獣の力の差は圧倒的で、父親は叫んで誤魔化していたが、娘にもわかるほどに恐怖し、腰が引けていた。
しかし、身を裂かれ、腕を食い千切られても父親は必死で戦い、ついに執念で魔獣を打ち負かす。
瀕死の父親に駆け寄り、『なんで、私の事が嫌いだったのに…』と言う娘。
父親は、『我が子がかわいくない親がいるかよ』と笑って息を引き取った。

…みたいな過去を持っているため、父親を最高の剣士と尊敬しており、子供を捨てる親が大嫌い。
人の努力をかすめ取るレベルドレインも嫌いなため、基本的に封印している。剣の腕が良い人にはまず敬意を払う。
エロい事は好きではあるが、性欲に頭が支配されて剣一筋で生きられない事については自分の体質を憂いている。
サキュバスの血さえなければ、剣才と実年齢を考えて世界最高峰の剣士の一角になっていてもおかしくはなかった。
それでも毎日修行しているため、【見た目の歳相応の剣豪】かそれ以上には達している。


少女(仮名):
事業の破産により多額の借金を抱えた親だけが夜逃げし、家に一人残された少女。
借金取り達が『流石にこんな小さい子を娼館で働かせるのは良心が…』『いくらなんでもなぁ…』と思う程に年若い。ペドい。
そこにハキュバスさんが現れ、『こんな子に売春させるなんて! (今させない方向で話してたよ?) 代わりに私が売春とか売春とかして払います!』
なんて言っちゃっため、貧乏住居にてハキュバスさんに面倒を見られる事になった。
最初はふさぎ込んでハキュバスさんに心を開かなかったが、重病にかかってしまい『見捨てられたまま死ぬのかな』と思ってたところで、
ハキュバスさんがレベルドレインの応用(キス)で自分に病気を転移させて助かる。(ハキュバスさんは人間より免疫力が高いので三日ゲロ吐いて回復した)
それ以来ハキュバスさんに懐き、お姉ちゃんと呼んで慕うようになる。
ハキュバスさんも、売春婦なのに定時で上がって少女と一緒の時間を過ごすほどに溺愛している。
ほのぼのルートだとお風呂入ったり一緒のベッドでぐっすり寝たりと健全な姉妹愛の範疇で収まるものの、
ハキュバスさん我慢できませんでしたルートだと手を出されて見事ノーマルから踏み外す。本人が幸せそうなのでセーフ。


騎士団長(仮名):
ハキュバスさんたちが住んでる国の騎士団長。十代中盤。って言うか前半。
引退した先代の騎士団長の孫(父は婿養子)で才能に満ちあふれており、この歳にしてハキュバスさんとほぼ同等の腕前。
生意気なガキだと思われている一方で実力を疑う者はおらず、鍛錬を怠っているわけでもない(と言うか一番熱心)なため皆従っている。
ただ騎士団で唯一童貞なため団員からはその事でからかわれている。執拗に。
大型魔物の討伐のため少人数で遠征している間、ハキュバスさんが剣術指南のバイトをして(るついでに団員食べまくって)おり、帰ってきたところで鉢合わせる。
恋愛に対して初心であり、ハキュバスさんが苦手。団員には筆下ろししてもらえと笑われてはボコボコにしてる。
ハキュバスさんは彼を可愛がると同時に剣に生きられることを羨んでおり、『貴方は何も悪くありませんけどその内食べてあげますようふふふふ~』と黒い欲望を向けている。
終盤でハキュバスさんの変装をしたハキュバス姉に襲われ、レベルドレインで能力を奪われてしまう。
その後は団長代理となったハキュバスさんに『貴方はまだ若いんだからぐんぐん伸びます。一年で元の強さまで戻してあげます』とスパルタ教育(性的にも)を受け、
EDではわずか一ヶ月で一般団員から小隊長まで登り詰めている。
ハキュ姉に襲われたトラウマでハキュバスさんに食べられるのも怖いけど快楽には逆らえない。南無。


ハキュバス姉(仮名):
話としてのラスボス。ハキュバスさんの双子の姉。見た目は瓜二つだが目つきが悪いのと眼鏡がないのと云々で変装しなければ見間違えたりはしない感じ。
ただでさえ性質悪かった母よりも更に性質が悪くなっており、サキュバスとしての実力を上回った後に母親の能力をも奪っている。
努力する事が大嫌いで、全て他人から奪えばいいと思っている。剣才も妹以上にあり鍛錬していれば世界最強の剣士に成り得たが『面倒だ』と怠っている。
出来損ないの妹が幸せそうに暮らしているのを知り、遊び半分で滅茶苦茶にしてやるのを決意。
騎士団長を騙して能力を奪い、同等以上の剣の腕で妹を嬲ってやろうとする。
技と力で猛攻を仕掛けるも、経験の少なさに決定打に至らずに痺れを切らし『サキュバスの、そして女の命である』顔に傷を付けて打ちのめしてやろうと大技を繰り出す。
顔を守れば腕に大きなダメージを負うため、勝利は確実……のはずが、ハキュバスさんは頬にそれを受けて反撃し、逆転する。
剣士の命は、この腕です。そして貴女に剣士たる資格はありません』
そう言ってハキュバスさんは姉の両腕の健を滅茶苦茶に切りつけ、回復魔法で滅茶苦茶に繋げた。
『サキュバスとして生きる事は許してあげます…ですが、また悪事を働いたり、更にはレベルドレインで他人の研鑽を横取りするような事をしたら…次はその顔面を、パズルにして差し上げます』
と凄まれ、恐怖で逃走する。
ハキュバスさんの顔にも回復魔法でも治せない傷が残ってしまい、あんなこと言ったけどやっぱりなぁと落ち込む。が、皆気にしないと言っているので気にしないことにした。








影響受けてるであろうもの:
○びたみんクエスト(確定)
○金色の魔道人形(確定)
○ソナビア(そんな気はする)
○奴隷との生活(まだ買ってねーわ)

あとなんだろ。ゴリッチュ分はそんなないと思う。
あ、でもはなみちのサムシンとスゥの辺りとかそんな感じになりそうだな…



…みたいなとこまで考えたんだけど、ゲームはまだ作れたとしてもグラフィックがどうにもなんないんだよね。
CG25枚(差分無し)でしょ。立ち絵も4種類×複数でしょ。コスプレイベントあればハキュバスさん多くなるでしょ。
何十万かかるわけ????? グラだけで?????????

まぁそれ作ったとして、四桁売れるかどうか。
グラが良ければ三桁はまぁ確実(体験版でゲームとしてダメだろこれって認識されない限り)だろうけど、実績ないと四桁いかないと思うんだよなぁ。
いくらで出すかってのも問題だし。取り分30~50パーくらいでしょ? DLsite。
DMMは知らん。作ったとしても俺は出さん。
1000円で売って1000個売れたとして30~50万くらい?





金が欲しい……

ゲームを作る金が欲しい…………






ボーカル曲2曲を発注できる金が……(ゴリッチュ脳)

sage
次のページ
TOPに戻る













inserted by FC2 system